検索
  • PLUS DANCE FAMILY

手や腕のおはなし



作品とか振り付け踊るのは楽しい!


けどなんかちゃうんよな〜ってなる。


先生と違うなーとか


なんかカッコよくならないなとか。


んで、質問したいこと


【腕とか手はどうしたらいいですか?】


先生は答えてくれます


【左手は振りがないから自由でいいよ】

【腕はそのまま降ろしてて】


って言ってくれます( ^ω^ )


うーん。

聞きたいのはそういうことじゃない。


【腕はどうしたらカッコよくなるの?】


ってことが聞きたい、、、


なかなか納得いく答えがない。


答えは


インストラクターはそうしか言えない


ってのが答えです。


でも、インストラクターの仕事は



カッコいい腕や手を自然に作れる

ようにすること!



です。


この質問をするメンバーに足りないのは



50:50の意識



振りの決まってる右手に意識が


もっていかれて


左側がノーマークな状態


体の半分が使えてない!


なので、そういう時は


体の左側で引っ張るように


意識を向けましょう!


引っ張ったり支えたり。


右側を上に上げる振りなら


左側は下げるようにして引き合う


右側がもっと右にいくなら


左側は負けないように左側へ




脳の仕組みで


両手同時に鉛筆もって文字を書くと


鏡文字ができます。


別に考えてないけどね〜


バランス取るように書けます

※利き手じゃない方は下手やけど笑


それと同じように


片側に注目がいく事でも


反対側を使うような体を作っていく


っていうのが大事なことです(^ ^)




PLUSの基礎クラスではこんな練習を


いっぱいします。


●引っ張り合うトレーニング

●回転するトレーニンング

●360度の意識を作るとレーニンング

●片側上げて片側下げる練習


まだまだあるんだよ( ^ω^ )


ダンスの技術やステップよりも


カッコいい状態を自然に作れる


ようにするためのレッスンです


基礎マニアの先生が担当なので


カッコいい振りや作品踊りたい!


っていう子はきちゃダメです笑


何も吸収できないだろうし伸びません


でも


カッコいい状態を作れるようになりたい!


って子と、


ダンスが初めての子は来てください。




初心者のうちから


自然な状態で体の全体を


部分、部分で使えるようにする。


これが1番先へつながるレッスンです



ダンスだけじゃなくて


他のスポーツや体の使い方にも


応用できるので一生もんです(^ ^)




田辺市でダンスやってみたいなー


と思ったらお問い合わせくださいね♪











7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示