検索
  • PLUS DANCE FAMILY

カラダの使い方が一番わかるのがダンス


ダンスって習い事に最適です。


ほんとにそう思います٩( ᐛ )و


こんな記事を見つけたんですが↓


1.こどもの運動不足・体力低下がコロナでより顕在化

スポーツ庁が2021年12月に発表した2021年度の全国体力テストの結果によると男子の全8種目の合計点の平均値が過去最低となりました


ふむふむ。


コロナで運動しにくい環境になって


こうなってるんだろう。




でも運動不足、体力不足だと


一体何がアカンのやろか??




っていうことを真剣に考えてみました。




●運動不足が当たり前になって

 カラダの抵抗力が落ちる


→風邪ひきやすくなったり、

 必要以上に肥満になる



●カラダと心は連動しているので

 動かないと思考がショボくなる


→動くことがめんどくさくなったり

 湧いてくる発想がつまらなくなる



●本来活発であるはずの人の

 活力限界値が決まってしまう

 

→いくらでも動ける時に動くと

 知らないうちにカラダが強くなってる



うーん。アカンっていうよりは


運動した方が受ける恩恵はでっかいね💓




ということは




ダンスってやっぱりいいね。


何がいいの?って


ダンスって動きの種類が多いんです

止め、ハネ、抜き、ヒット、流し、タメ、伸ばし、

などなど。動きの方向の種類も多いです

腰を深く下ろしたり、床に座ったり

天井めがけてジャンプしたり

脱力してないと踊り続けられないし、

瞬発力も使うし、可動域もたくさん養える!

ダンスって踊って魅せるだけじゃなく


自分の動かし方が自分で体感できます


そこが一番魅力だとおもう。




自分の動かし方がわかると…




ダンス習ってたら

なんかバスケ上手くなった。とか

ダンス習ってたら

なんかレギュラー選ばれた。とか

ダンス習ってたら

駅伝の選手になった。とか

ダンス習ってたら

なんか球技できるようになった。とか



めっちゃ繋がるんです。


本人はなんか知らんけどって


なると思いますが 笑




運動全般そうなんですけど、、、


自分のカラダの動かし方を知ると

圧倒的に上達が早い




っていうのが事実ですね。


なので体力不足や運動不足に


なったとしても


自分の動かし方がわかってると


リカバリーも早いんんです。


自分の動かし方がわからないと?


無駄な動きも多いので


その分しんどいんですよね(^ ^)




ダンスで覚えた


自分のうごかし方の


波及先は無数にあるので


運動系の習い事を増やしたい時


自分をコントロールする力を手に入れる


そういう目的でダンスを選ぶのも


ありだと思います( ◠‿◠ )









閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示